トップ / 観光の知らなかった基礎

観光にも専門学校がある?

誰もが生涯に一回は、観光に行ったことがあると思います。その時の様子を思い出してみてください。そのプランニングや宿泊先の予約、当日のガイドなど必ずどこかの過程で旅行や交通会社の方と関わっているはずです。ではその旅行に携わる方はどのような人たちで、どこでその観光の知識を得ているのでしょうか。多くの社員の方は、旅行会社の研修からなのかもしれません。ただそんな中、現在旅行に携わる人材を育成する専門学校があるのです。最近は日本の文化に触れたいと、多くの海外の旅行者が日本にやってきています。そのため、それをサポートをできる人材が必要なのです。そのプロフェッショナルを育成することが必須であり、専門のカリキュラムが学校で教えられています。そしてその土地の魅力を伝えていくことに貢献するのです。

専門学校に進学して夢を叶えよう

将来観光に関する仕事に就きたいという学生さんは、専門学校に進学するといいでしょう。専門学校にはさまざまな種類があり、専門的な仕事に就くために必要な知識や技能を身につけることができます。旅行やホテル、航空などの観光に属する仕事と言えばツアープランナーやホテルスタッフ、キャビンアテンダントといった人気の職業があります。自分が希望する将来を目指し、自分に合った学校を探すことが大切です。エアライン学科に進むとキャビンアテンダントだけでなく、グランドスタッフとして活躍できる可能性もありますし、鉄道関係の学科に進めば憧れの運転士を目指すことができます。

↑PAGE TOP

© Copyright 観光に近づく為の豆知識. All rights reserved.